読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしいものを食べたいし 遊んで毎日暮らしたい

 秋からヘルプで数学科に非常勤先生(院生、若いっ!)が着任。その校舎案内を、同窓同僚数学先生(数学科主任)が行っておられます。その会話の切れ目に私が口を挟みまして。
 私「始めまして、国語科の池ノ都です」
 非「あ、××と申します」
 私「不躾ですが、通勤はどのように?」
 非「あ、西鉄××駅です」
 私「お酒は?」
 非「飲めます」
 私「無理な食材は? 彼(←同窓)は生魚がアレルギーでですね」
 非「ない、ですが……?」
 同「こいつ、数学でもないし××先生が関わる学年の担任団でもなくて、先生とは仕事上一切関係がないんだけど、歓迎会の幹事なんで」
 非「?」
 日程とお店とは後日調整(っつっても、生魚NGの時点で大分店は限られますけどね)。

 卒業生「食べログ」代わりに使ってね、というアピール、もう辞めた方が良いかも知れない。今回の質問は完全に撃沈でした。今日は64回生某嬢から、「ディナー・ノンアルコール・女子3人・品川近辺・予算上限2000円」という凄いのが来ました。わざわざ質問してくるってことは、例えば「Tグリル」みたいなチェーンは嫌だってことですよねぇ。えっと、「シターラ・ダイナー」のカレーか、「きじ」のお好み焼きか? トークメインの女子会なら「シティ・ベーカリー」のイートインとか……?

 本日から学校は6限・7限授業の通常営業(中学生は夏休みの課題テストで半ドンですが)。ですから帰宅(諄いですが「帰ホテル」)はどれだけ早くても18時。
 F校は17時が職員の終業ですが、生徒完全下校が18時なので担任は学校にいるなら普通その時間までは残ります。しかし、現在の私は定期的に施工会社の方とお会いして打ち合わせをしたり書類に判を押したり補償金を受け取ったり、という細々した作業をしなければならず、流石に授業に穴を空ける等の論外はないにせよ、17時30分で退勤することはままあり。

 今日も17時過ぎにはホテルに戻り、18時ロビーのお約束までにとシャワーを浴びようとしましたら、携帯にメールが届く。63回生我らが文系A組Iくん(九大)からで、相談したいことがあるので今日か9月下旬かに会いたい、と。「相談したいこと」とか言われて9月下旬まで引きずるなんて土台無理な話だからこれは「今日会え」というメッセージだと思いましたし、何より仕事着から着替えようと今し方外したネクタイがそのIくんからの(卒業時の)プレゼントだったという偶然が面白かったので、18時にロビーで合流しよう、と返信。この時間から会おうは「飯食いながら(或いは酒飲みながら)」ってことだから、店はホテル徒歩5分の野菜料理「B」に決定。

 市内に自宅のIくん(現在は夏休み帰省中)は「B」にも来たことがあるそうですが、こないだご一緒してここを「シイタケのお店」と呼んだIちゃん(こっちは一橋)とは違ってシイタケはアウトなんだそう。
 さて、相談事は真面目な(大学の・国家試験の)話で、上手に相談に乗れたかどうかは分かんないんですけれど、取りあえず私が食事処に入って飲まないことはあり得ないので、まぁビールからスタートしますよね。そしたら、九大航空部の話とか色々面白い近況報告を聞かせてもらったのに嬉しくなっちゃってお酒が進みますよね。

 したら、なぜか文化街とかに繰り出して気付けば2軒目の小料理屋のカウンターでカラオケ選曲してたりしますよね……楽しかったけれど、明日の朝は大丈夫なのでしょうか……。