読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイ・ヌーン

 本日終業式、瞬殺! その後の表彰式、瞬殺! 最後の高3激励会……が長いこと長いこと。11時前には帰れるとか高を括っていたのは甘かった、高3の高3による高3の為のイベントは、昨年と同じく何と90分! 誰だ、最長でも30分程度で終わらせるなんて言ってた指導部教員は!
 各クラスの代表(成績優秀者)が種々の出し物をする形式なのですが年々大がかりで長いものになってきていて、客観的に言って去年の90分はあれはやり過ぎだろうと思っていたのですが、2日前に高3のある女子から「私、今年はクリントンをやらないといけないかも」と言われて「うわ~、今年も長いわ~」と天を仰いだのが、果たして案の定。

 というわけで、11時過ぎにSHR。その後で軽く掃除をしてから解散。我らA組の某男子生徒のお母様が、クリスマスをイメージしたケーキを人数分(生徒51人+担任1人分)手作りして差し入れて下さいました。余りに分量が多いので、某くんは昨日と今日との2日に分けて学校に運んでくれました。担任はそれに合わせてジュースを人数分差し入れ。いやぁ、某くん、クラス中の女子から「文系に行くの!? 理系!?」「来年も同じクラスになりたい!」と大モテ。何というか、可愛い人たちですよね。

 13時からはクラスの(2学期の)後片付けや、面談、会議等々。仕事終了16時半、帰宅後入浴、着替え。

 18時からは、63回生保護者理事長と元担任4人とによる定例の(?)飲み会。私が幹事で肉料理屋「I」。特別にお願いして持ち込みを許して頂いたモエ・エ・シャンドンで乾杯の後は、ビールに日本酒にワインにと平均年齢40代後半と思えない飲みっぷり、に加えて店の一品料理を端から食い尽くしてるんじゃないのかという頼みっぷり。だって、タンステーキも牛レアカツも手羽カラも昆布締め鶏唐揚げも自家製ピクルスもわさび枝豆も豆腐グラタンも鶏皮せんべいもつくね鉄板も……と、出てくる全ての料理が美味しいんだからどうしょうもないもん。
 「この飲み会があったから通知表のコメントを今日までに書き上げて発送した!」とは中2担任の体育・数学先生の言。化学先生は副担任だからその仕事はなく、高1担任の私は明日コメントを書き上げます。
 話題は勿論63回生の懐かしいお話や新しいお話ばかり。西鉄グランドホテルのF校成人式の準備も着々と進んでいるということで(参加人数を聞いてびっくり、そんなに多いの?)。

 楽しくてつい飲み過ぎてしまいましたが、この店で飲み食いした時は大抵あんまり体重が増えないんですよね……ほら。と、体重計に乗ってからベッドでバタンキュー。