あの子足速いな、すごいスプリンクラーになるで

 2軒のはしご酒でやや辛めの朝です。7時出勤でデスクワーク、授業は2コマ(伊東俊太郎「科学と人間」)。
 F高の2年→3年はクラス替えがなく、担任・生徒メンバーがそのままなので、4月の「男く祭」のコーラス大会(クラス対抗)の練習を2年生の内に始められます。ということで、本日7限のHR活動から早速練習開始。本日はパート分けに毛が生えた程度の練習になるでしょうが、高3が恥ずかしい歌声を披露する訳にはいきませんので、今年も(67回生も)練習に熱が入ることは間違いありません。と、言うわけで、クラス某くんに自転車を借りて、学校近くのスーパーとドラッグストアとを回ってきました。私は「飴ちゃん係」を自称して、「喉を労ろう」の買い出しです。本日の釣果はのど飴21種類超。前回は60種類を集めましたので、今回は70種類に届かせたいところです。前回4月の買い出しは母君の全脳照射入院で無我夢中だった記憶。あれからもう一年近く経ってるんですね。

 東大理Ⅲを受験し、後期試験は東京医科歯科大学を狙っているという高3某くんの小論文添削面談。そら理Ⅲを受けるくらいの人だから超がつくくらい出来るんでしょうし、前期発表前に後期試験の勉強をきちんとするという誠実さも持ち合わせているわけです。私なぞから何をか言わんやというのが実情なのですが、一応、小論文とは何か、どのような姿勢で書くのか、等々を30分ほどお話ししました。
 そうそう、本日は熊大や東工大や一橋大の発表などなど。スプリンクラーは正常に作動しており、新種の鳥の鳴き声みたいな音を響かせています。熊大合格者を確認しながら目汗を迸らせている後輩くんの横に近づき。私「涸れないよねぇ」 後「あ~、あ~、あ~(涙)」 私「何言ってるか解んないけど、とりあえず30分後には東工大の発表だからね」 後「東工大っ!(滂沱)」 私「嘘っ、大学名だけで泣けるのっ!?」 隣では高3副担任の英語先生が肩をふるわせておられます。

 西鉄ストアで売り出されていた梅ひじきがとっても美味しかったので買ってきた、と母君。一口頂きましたけれどもこれは確かにご飯がすすむ。お茶碗1杯分を食べてから「もりき」へ出かけて独酌。そら肥るわ。