読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そりゃあそこらの阿呆どもに比べれば

 午前中は授業準備や学級通信作成などの通常業務、午後は19時まで保護者面談。最後の生徒のお父様との面談が終わったのが18時20分。そのままタクシーを呼んで「もりき」に飛び込み、9日分のあれやこれやをビールを一気に呷って(っつっても、私は瓶ビール派なのですが)吹き飛ばす。保護者面談終了大打ち上げ、っつっても他の先生方は昨日(土曜)終わってるから、私の独酌なんですけれども。
 第2回定期テストが終わったら、生徒面談の2順目を始めます。さて、多くのお父様お母様に「第1回定期は教員の手の内が読めないから仕方ないっすよ~。でも、手の内見えた第2回でちゃんと勉強して点数を上げられないんだったら、よっぽどの阿呆か不誠実かってことっすね~」ってお伝えしたんですけれども、7月頭の第2回定期、そろそろお生徒さんたちは意識し始めていらっしゃるんでしょうか。

 さて、個人的な大事件、以下。
 卒業した63回生某氏のお母様から面談を申し込まれ、高1A面談の合間を縫ってお話をさせていただいたんですけれども、その時に頂いたお土産を「もりき」で開けて驚愕。噂にだけは聞いたことがあったものの実物を見るのは初めて、「獺祭 磨き その先へ」でした。
 マスター「こういうことをするのは」
 私「とっても下品だからやっちゃいけないと分かっているけれども」
 マスター「先ずはやってみたくなっちゃうのが人情だから」
 と、直ぐさまネットで検索をしたら、4合瓶が……32400円っ! 「もりき」の日本酒用の冷蔵庫で冷やして、いつかお友達と試飲会を行います。