読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そして誰かいなくなった

 終盤1時間だけ雨、のクラスマッチの後、床が濡れてしまったので教室の砂埃清掃は乾くのを待って行う(昨日の時点では掃除しない)と決定。で、今朝、7時半の教室に掃除に出向いたら、既に登校して勉強していたAくん・Bさんのお二人が率先してやってくれており。偉。御礼に、紅茶のティーバッグをお贈りしました。教育的にどうよ、とは思うんですけど、労働に対価を払わないというのはもの凄く気持ちが悪いので。

 職員室のコピー機の上に、一ヶ月ちょっと前くらいから、マトリョーシカみたいなデザインの人形型の付箋が数日置きに1人ずつ増えていって。10人で止まったらかなり嫌だよねぇ、と思ってたら一週間前に10人でピタッと止まったんですね。なんとなくクリスティーな状況で「減ったら感じ悪いよなぁ」と思ってたら、本日、うち1人が猫に変わっていました。何の意味があるんだろう(日常の謎派?)。

 半ドンで生徒下校の後、14時から高1保護者理事の皆様と担任団とで茶話会。私も一言二言三言喋って適当に笑いを取りいの、K市の有名なケーキ屋のお菓子を食べえの。
 その後一旦帰宅し、18時からは63回生の在校時の保護者理事の皆様と当時の担任団とで大宴会。場所は博多で店は「太郎源別館」。参加された理事全員のお子様が無事に大学生になれたお祝いです。
 茶話会も宴も和やか、本日は理事尽くしの一日でした。