読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議、大好き。

 3時半起床、入浴(本日の入浴剤はラベンダーの香り)。
 5時入りの職員室で、担任業務・授業準備・高3校内模試点数データ入力&講評作成、等々の業務。職員室で仕事を始める時には必ずブラックコーヒーを1杯飲むのですが、今のところまだ氷を浮かべたアイスコーヒーにしています。職員室内が(暖房を入れなくても)寒くないので。年明け頃がホットコーヒーへの切り替え時でしょうか。

 本日は、1・4・7限が高1の授業で、これはセンター(国語Ⅰ・現代文100点分)の演習の監督のみ。土曜日は授業無しで、月曜からは第4回定期テストです。
 センター演習はマークシートを回収して、職員室内のマークシートリーダーで採点・データ集計をします。今回は、99年度の本試験で平均点は100点満点で78~79の間。悪くないですね。

 さて、2・3時間目の時間は予定通りのデスクワークをこなした(←最初「子為した」と変換されたのにPCの悪意が感じられた)のですが、5・6時間目に予定されていた仕事が急にキャンセルになってエアポケット、ぽっかり。
 ならば何をしようかと割と真剣に考えたのですが、結局買い物でも読書でも仕事でもなく徒歩で自宅に戻って風呂掃除(の序でに入浴)という選択……あ、いけないいけない、家事は「仕事」でしたね。その後、リビングで少しだけ『BEFORE THE DAWN』を聴いてから学校へ。

 夕食は、久しぶりにバスで街中に出て野菜料理「B」。カリフラワーとズッキーニとの皿を出してもらって、その後でチキングラタン。読書は山本周五郎と内田百閒と。百鬼園先生の方の文庫タイトルは『先生根性』で、百閒でこのタイトルなら買わない筈がない、以前古書市で偶然見つけた中村浩『愚教師日記』に続く俺得タイトルですね。
 帰りに西鉄K駅のスーパーで割引の栗おこわを買って、それを肴に缶ビールを飲みつつ、自宅リビングで『矢野山脈』のDisc4、未発表のCM曲などを集めたボーナスディスク、素晴らしい。

 夜中(っつっても寝たのが21時前なんで23時過ぎですけど)に水が飲みたくて目覚め、ふと体重計に乗ったらグラタンの後に米まで食ってるのに全然増えてなくて不思議。これ、明日の朝の入浴後に量ったら、多分62㎏台になってます。