読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魚座生まれのお人よし 星うらないキラキラ

 本日は授業怒濤。2・3・4・5・7限が高1で「人虎伝」、1限はその授業準備(板書計画)で、6限が定期試験までの計画表への検印とコメント(定期試験まで3週間を切りましたね)。昼休みには生徒面談もあり、8時半の職員朝礼から17時の教室掃除終了までは珈琲を入れる暇もありません。
 A組の3分間スピーチ、9月も末になってまだテーマが自己紹介(!)という人も多いのですが、この頃は内容が多岐に渡りだして、最近ではクラス全員の誕生日を調べて「星うらないキラキラ」をやった女子生徒、いかに寮監に見つからずに一斉学習中にゲームをするかを黒板図解を使って説明した男子生徒、等が光っておりましたが今日の男子生徒もなかなかよかった。スピーチテーマは、中学時代のグループ演芸で取り組んだ(取り組まされた)女装体験についてでまさかの写真持参。こういう切腹芸はそら鉄板ですよね、何だったら衣装を持ってきてくれても良かったくらいです。

 夜は、こないだ上京中に「飲みに連れてって!」と電話してきたのに「今度ね」と返したその「今度」を今日にして、58回生Fくんと2軒。一日忙しい日だと分かってたから夜は飲みあげるつもりで19時の待ち合わせ。で、コース飲み放題5400円の2人分を予約してたら、Fくんが飯食ってから現れるという大チョンボ。19時指定はFくんからで、これは粗相だろ流石に、と1.5人分の食事を取ることになりそうな池ノ都先生はちょっとお冠でしたが、1杯目のビールで既にどうでもよくなって、更に店内有線の曲チョイスが好みだったので20分程で機嫌は治りました。
 1日がお小遣いの日だというFくんは、流石F校親玉大学医学部5年生、後輩に奢り倒して月末はバス代も無いほどの金欠だそう。この私大医学部界隈は体育会風に先輩が後輩に奢ってというのが当たり前の感覚らしくて、奢ってくれる先輩が居なくなったFくんは担任団でもなかった教員を財布扱いしたいという思惑が、
 私「東京への電話の時点で見え見えだったじゃないか」
 F「いや、もう、ほんとすんません。でも、マジ金無いんすよ。バス代も無くて今日の雨が辛い」
 2軒目はバー。奢って金欠というのは、まぁ私もよく分かるんですけどね。次は10月、タクシー代くらい出せるうちに飲もうと約束して解散。