学問の実績に格差は当然

 今いくよさん死去、悲しい。好きな女性芸人という意味では、15年ほど前の若井小づえさんの時以来です。

 谷沢永一谷沢永一書評コラム 紙つぶて(全)』読了、★★★★★。多分、今年の一番。思想心情的にはあんまり合わないんですけれど……。
 カム『アフリカのサラリーマン(1)』読了、★★。別に『みんな生きてる』とか『ケモノキングダムZOO』とかを期待したわけじゃないけれども、それにしても面白くなかった。

 年休の先生の代理で高3某クラスの朝のSHRに行きましたら、最後列の生徒某が後ろの黒板に「対魔忍ユキカゼ2 本日」と板書しており。「?」の私に向かって「ggれ」と一言書き添え。職員室PCに映る18禁、の後教室に戻り某をゲンコツ。某「どうだった?」 私「でかかった」 真面目な64回生にそんな人が!? と驚いてしまいますね。63回生ならいざ知らず。
 本日は高3外部模試。監督しながら定期テスト(高3現代文)を採点。平均は8割近くに届きますが、中3漢文の答案には遂に見られなかったクリアクリーン驚きの白さみたいな答案、ありました。

 就職12年で、高3漢文(=出口)は4回(高校59~61・63回生)担当しましたが、中3漢文(=入口)は今年(来年から高校67回生)が初めて。毎年毎年高3が「不敢~」の否定と「敢不~乎」の反語とを区別出来ず、「やはり東大で出題されるレベルの構文は難しいんだなぁ」とか思ってたら、中3「狐借虎威」に両方出てんじゃんかよ。まぁ、去年のセンター本試験でも、最初に習う再読文字の問題が出て、受験生の出来が崩壊してましたもんねぇ。

 久しぶりにDVDで『悪魔くん』は第21話「黒魔法陣と魔女ヘドラ」、22話「魔空間へ消える天空船の謎」、23話「羽ばたけ、希望の翼よ!」で折り返し。